※当サイトには広告が含まれています

モンスターハンターサンブレイクの感想です!

こんにちは、散花月です!

さて、今回は6月30日に発売されています「モンスターハンターサンブレイク」の感想となります!
(前提として、ラスボスとその後のクエストをプレイ済みです)
…ようやく書くことができるな、と言うのが正直な感想ですがw
また、新しいモンスターや武器については別の記事でそれぞれご紹介しますね。

全体の所感

まずは見出しの通り全体的な感想です。
やはりモンスターハンターという名前だけあって過去プレイ済みの私からすると大満足な内容でした!
敵の行動パターン、新モンスター、そして新しく追加されたシステム含めてのめり込んでいく要素満載となっております♪
またストーリー自体もモンハンらしく分かりやすくて良かったです。
あと今回は過去作品の「4」や「4G」のようなイメージだったかなと思います。
なので4で登場したゴアマガラやシャガルマガラが出てくるのも納得でした。

前作品「ライズ」との比較

そして前作品との比較ですが、後述する通り新しい要素が満載となっております。
モンスターや入れ替え技は後で書くとしてその前に、「盟勇同行クエスト」と「重要調査クエスト」についてご説明しますね。

盟勇同行クエスト

初めに盟勇同行クエストですが、まず前提として「一人プレイ専用」となっており、クエストも専用クエストとして受注します。
そして一人ではなくCPUと一緒にクエストをクリアしていくんですが、このCPUは基本的にクエストを依頼した人間が対象となっています。
(たまにもう一人参加するというパターンもあり)
このCPUですがプレイヤーと同じくハンターとして戦ってたり回復もしたり、もちろん拘束されたりもします。
要するにプレイしている人間と同じ行動を取るという事ですね。

さらにCPUが力尽きた場合、その場で体力満タンまで回復してからまた復帰してもらえるという所が大きな特徴です。
(粉塵などで回復力を更に高めるという手もありです)
キャンプ送り、という事が無いのですぐに戻ってきてまた戦ってくれるのはありがたいですね。

重要調査クエスト

また、盟勇同行クエストをこなしていくと見出しの重要調査クエストへメンバーとして参加する権利がもらえます。
この重要調査クエストですが、盟勇同行クエストと違い「好きなメンバー(CPU)を自分で決めれる」ところが大きな違いとなっています。
そして使える武器もこちらで選べるのが大きな特徴です。
(ネタバレになってしまうので伏せますが面白い武器種のメンバーもいますよ!)
よって敵によって武器を変えたりメンバーも変えれるので先に盟勇同行クエストを進めてからの方が良いのではないでしょうか。

そして、今説明した2つのクエストに言えることなんですがおまけとして作成できる防具や武器が追加されます。
特に防具面では使えるスキルが多く、素材も集まる物が多めでかつ各耐性も極端になっているケースが少ないです。
ですのでメインのクエストと並行してこちらも進めて行くと良いですね!

新システム「疾替え」について

次ですが、疾替えについてです。
これは入れ替え技をセットにした物を2つ用意しておいて交互に切り替えできるというシステムです。
更に+Bボタンを押すと専用の回避となってかなり長い距離を飛んでいく事が出来ます。
相手からの離脱には使えるテクニックですね!
また、この疾替えをカプコンはかなり使ってほしいのか専用のスキルも多いです。
そのため、このシステムを多々使用していく事になる…はずなんですが。

実は結構デメリットも多いんですね~これが(^_^;)
まず発動自体がZL+X+Aなんですが、結構別のアクションへ暴発します。
対策としては右下のショートカットから疾替えを選択して上か下キーで操作した方が良いんじゃないかな~と。
次にZLキーだけ押してどちらの技になっているかを確認出来るのは良いんですが、結構「どっちだったっけ?」になりがちです。
特にカウンター技とバフ技を交互に切り替えるようにしていると、敵が大技を出してきたときに別の技が出て一発死してしまう…なんてことが起こります。
(私はやりましたw)
そうゆうことが無いようにしようとした結果、切り替えると言ってもほぼ同じ構成にしてしまうという事になってしまいました(笑)
とはいえ、ただ一つの武器を徹底的に使用されて技を好きなように切り替えできる方ならこのシステムはありがたいと思いますね。

新モンスターについて

3つ目、新モンスターについてです。
これはまた別の記事で詳細を書きますが、バランス自体はとてもいい感じだと思ってます!
個人的には近距離でも遠距離でもそこそこ討伐できるモンスターが好きなんですが、
特にメルゼナやゴア、シャガルマガラはプレイしていて楽しいですね!
あとあまり書けませんがラスボスもバランス良し!です。

さらに個人的には「エスピナス」のBGMがとてもお気に入り。
あのラテン系BGMでガンガン流れる中の突進してくるエスピナスが最高ですw
そして思った以上の攻撃力でKOされると(^_^;)
↓サンブレイク版…ではなく、MHFの元BGMです。

新しい入れ替え技について

4つ目の新しい入れ替え技です。
正直、やはりと言うかこれもライズと同じく使える技と使えない技が分かれております。
かつ相手によってもこの技だ!などあると思うのでマイリストで登録しておくと良いかも知れませんね。
それと今回は全般的に「カウンター技が強い」印象を受けます。
ライズからあったランスのジャストガードやガンランスの切れ味が回復するガードエッジ、そして今回追加されたスラッシュアックスの「属性充填カウンター」などです。
なので相手の攻撃に合わせてこちらもタイミングよく技を出す、というケースが多いんじゃないでしょうか。
※もちろん技によっての受付時間もあるのでそこも要検討になりますけどね。

クリア後のクエストについて

最後にクリア後のクエストについてですがこちらはネタバレとなりますので興味のある方は以下からご覧ください。

クリア後のクエストについて(ネタバレ含みます)

ラスボスである「ガイアデルム」を討伐するとマスターランクが解放されて次のクエスト「EX」へ挑戦することができます。
このEXですが、基本的に傀異化(かいいか)されたモンスターが対象となり元のモンスターと比較して以下が異なります。
・捕獲不可
・モンスター側の体力が大幅にアップ&攻撃力もアップ&各行動が高速化
・モンスターの一部の攻撃に「劫血やられ」が付加
・モンスターの部位にキュリア(赤い球体)がまとわりつくようになっており、そこに攻撃を続けると通常以上の大ダメージ(怯みは無し)
・一定時間以内に規定ダメージを与え続けるとダウンを奪えるが、時間を超えた場合はモンスター側が自分を中心に大爆発&まとっていたキュリアの数分の球体が回りながら拡散して元に戻る(以後繰り返し)

如何でしょうか。かなり手ごわいコンテンツとなっております。
と言うより厄介なのは一番最後の大爆発で例えばランス等だと「ガード強化」しかガードできない、そしてもし当たってしまうと大ダメージ&気絶値が高いのでほぼ気絶してしまいます。
なので以下のスキルは入れておいた方が無難です。
(別に当たらなければ問題はありませんけどねw)
・気絶無効(笛の旋律でも可)
・早食い
・体力回復量アップ(猫団子でも可)
・体力継続回復(猫団子、笛の旋律でも可)

また、体力もアップしているため一人でプレイすると時間が掛かってしまうのと苛烈な攻撃をガードまたは避ける時間も当然増えるのでかなり疲れます。
なので敵の目線を別に向けさせる意味でもEXクエストは野良なりパーティプレイをした方が色々とストレスが掛からないので良いのではないでしょうか。
もちろん、一人でクリアした方が達成感はありますが私の場合はもう元のモンスターを対策できれば十分だと考える人間ですので(^_^;)

そういえば、このコンテンツを見たときにMHXX(3DS)の獰猛化クエストっていうのがあったのをふと思い出していました。
あれも本当に大変で当時は通信プレイがそこまで整っていないため何とか一人でクリアしてまして…。
(特に「金と銀がもたらす悲哀」。良かったら検索して見て下さい)
今は野良で協力してもらえるので本当に良い時代になったなぁとしみじみ感じておりますw

あともう一つ重要なのが「EXクエストクリア数ではなくマスターランク上昇で次の緊急クエストが出現する」という事なんです。
なので「EXクエストが面倒だったらラスボス含めてマスタークラス側のクエストをこなしていく」のも一つの方法だと思います。
特に今回は6⇒10へのマスターランク解放前だと何回クエストをクリアしても10以上にはなりません。
解放後からクリアしていく事で上がっていきますのでなおさら終わっていないクエストを進めて行く方が効率が良いでしょうね。

最後に

はい、長々と書いてしましたがライズ含めて初めての方でも今回の作品はすんなり入ることが可能です!
ですので、是非とも狩猟する快感を味わってみてはいかがでしょうか!

モンスターハンターサンブレイクの感想です!モンスターハンターライズ + サンブレイク セット
モンスターハンターサンブレイクの感想です!モンスターハンターライズ:サンブレイク|オンラインコード版

それでは失礼いたしますm(_ _)m


スポンサーリンク

ほぼ裸で持ち歩けるバンパーケース「Arc Pulse」iPhoneシリーズにて好評販売中!!
装着したレビューはこちらをどうぞ!

メルカリで販売中のArc Pulseをチェック!

Arc Pulse iPhone15シリーズ リンク集(押すと展開します)

マットブラック
・公式サイト:
日本
海外( 無印 / Plus / Pro / ProMax )

・販売サイト:
シリーズ共通:
MyCase  エムスコール( 無印/Pro Plus/ProMax ) 楽天市場
無印/Plus:
Amazon( 無印 / Plus )
Pro/ProMax:
Amazon( Pro / ProMax )

ミラーシルバー
・公式サイト:
日本
海外( 無印 / Plus / Pro / ProMax )

・販売サイト:
シリーズ共通:
MyCase エムスコール( 無印/Pro Plus/ProMax ) 楽天市場
無印/Plus:
Amazon( 無印 / Plus )
Pro/ProMax:
Amazon( Pro / ProMax )

チタングレー
・公式サイト:
日本
海外( Pro / ProMax )

・販売サイト:
MyCase エムスコール( ProProMax ) 楽天市場
Amazon( Pro / ProMax )

ディープブルー
・公式サイト:
日本
海外( Pro / ProMax )

・販売サイト:
MyCase エムスコール( Pro / ProMax ) 楽天市場
Amazon( Pro / ProMax )

ミラーゴールド
・公式サイト:
日本
海外( Pro / ProMax )

・販売サイト:
MyCase エムスコール( Pro / ProMax ) 楽天市場
Amazon( Pro / ProMax )

※Amazonについて、リンク先が別の色になっていたり他商品へ飛ばされている場合は「品切れ」となっている可能性が高いです。

中古iPhoneセール 5の付く日は「中古の日」
リコレ!ソフマップの中古通販サイト リコレ!ソフマップの中古通販サイト

リコレならAppleのメーカー保証付き「認定整備済製品」も購入可能!
「メーカー認定整備済製品」の検索結果
icon

※このブログを書いている人の自己紹介はこちらから。

気に入った記事はシェアよろしくお願いしますm(_ _)m

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください