※当サイトには広告が含まれています

大晦日なので2023年を振り返ってみる

こんにちは、散花月です。

さて、本日は大晦日で2023年最後となりましたがマストドンで投稿した通りちょっと今年を振り返ってみたいと思います。
正に激動の一年でしたが反省点がかなり多かったのでそれら含めて書いていきますね。

今年初め:猛烈な忙しさに直面&会社を辞めて個人事業主となった時期

まずは2023年初めから。
1月に入ってからは自分がやりたいと思った方の仕事を注力しようとしていました。
その結果あまりに注力側に夢中になってしまいその結果1月から5月まではとてつもない忙しさに(-_-;)
自分自身最初が肝心だと思っていたのでやるなら徹底的と思い5月まではほぼ無休で頑張り、
特に4月は凄くて「月曜日~日曜日までほぼ昼か夕方から23時までぶっ通しで仕事」でした。
でも本来であればこれで精神的に病んでしまうと思われがちなのが平気だったのもこれまたビックリ(笑)
これ書いてて改めて思ったのは他の仕事と違い講師という仕事は自分にとってマッチしていたのかな?という事実でしょうか。

今年中ごろ:少し落ち着いてまだ中程度の忙しさ。燃え尽き症候群が発動してしまい無気力に

4月の激動の時期を超えて、6月に入るとやっと一息ついてじゃあ稼いだ分だけ遊んでやるか!!となり実際に…遊べませんのですよこれが(^_^;)
ここで初めて「税金の怖さ」を思い知った私。
元々一括払い派だったので
・年金
・住民税
・国保
↑を全部一括で支払った結果、1月~4月で溜めたお金が物凄い勢いで吹っ飛んでいったのがもう衝撃的過ぎました。
もちろん24年はしっかりと青色申告にするので少しはマシになりますが、
それでもこれを体験して少なくとも手元に全くお金がないのはまずい事この上ないと再認識。

さらに今までサラリーマンだった私が基本的に凹凸があまりないバランス重視で1年を通してきたのがいきなり1月から5月まで一気に負荷をかけて過ごした結果、
6月から今まで完全に燃え尽き症候群に陥ってしまいこれも本当に参りました。
特に大学の勉強が全くできず(汗)
幸い24年は今の所そこまで忙しくなくそこそこの収入で時間があるので崖っぷちだと認識した上で徹底的に勉強路線にする予定ではいますが、
それでも23年は本当に学費を無駄にしていたなと痛感です。。。

今年終わり:来年に繋がる仕事は何とか出来たかなといった感じ。でも学業がボロボロだったのが情けない

そして秋近くになり仕事も大分落ち着いてきました。
とはいえ少々作業依頼が入ってきたりと全くの無しという訳では無くまぁまぁな忙しさに。
で、最終的に来年は今年を土台にして最低限の収入を確保しつつ勉強を頑張る年になれそうだというのが今年のおおまかに内容でした。
ただ見出しの通り勉強が出来なかったのが本当に悔しいです。
何とかして教員免許を取ってそれを元に収入の確保を目指せるように24年は頑張ります!

今年の一文字「伝」について

あとは今年最初にブログへ書いた一文字の漢字についての感想です。
今年は「伝える事」を重点的にしようと思い頑張ってきました。
その結果、新しい職場で何とか6割以上は伝わるように出来たのかなと思っています。
ポイントとしては「こちらも緊張しているが向こうも緊張している」という事を念頭を置いていた事ですね。
生徒さんも初対面の私と話をしようとしたら緊張するのは当たり前ですので務めて冷静に対処を心がけていました。
あと仕事では「とにかく早めに、詳しくマメに伝えるようにする」手法も導入。
何かあれば早目の連絡、内容も箇条書き等でなるべく細かく範囲で文章にする(もし量が多ければZoom等で対応)、
さらに進捗等は今の状況を2日ぐらいの間隔で伝えるようにしていました。

以上、これが正しいかどうかは当然会社にもよるので正解は無いのですが今の所プラス側に動いていると思われます。
(バリバリ私見入ってしまってますがw)
上の方でグダグダ書いてしまいましたが結局の所「相手を不安にさせる行動」はあまり良い印象を与えないのではと考えていまして。
ただもちろん県外へ出ている時もあるので必ず早い行動が出来たり正確に伝える事は出来なかったケースも多かったです。
そういった中での「6割」という数字ですかね(^_^;)

今年購入した物全般

最後に今年購入した仕事関連の物を挙げて終わりにしたいと思います。
(ここら辺の詳細は記事の方も見てもらえれば幸いです)

まずはノートPC。
元々使っていたSurfaceとMacBook ProをバージョンアップしてそれぞれSurfaceは8へ、MacBookは2022年のAirモデルにへ変更しました。
さらにSurfaceは外付けGPUを有効にするためサンダーボルト4のドッキングステーションを購入。
これによって今は快適にテレビでの通話も行えており動画などの閲覧もスムーズです。
MacBook側もバージョンアップした方はもうカメラや動画がヌルヌル動くので驚いたったら無かったですねw
ただ最低スペックなのでそこまで負荷がかかるアプリは使っていないのですが…。

次にスマホ。
iPhoneを13Proから15Proに変更しました。
さらにArc Pulseにケースを変えて軽さに拍車がかかり、高性能&軽量で快適なスマホライフを実現。
ただその際にバッテリーの負荷が思っている以上にかかっていた事実が分かったのでサブ機としてPixel7aを別途購入。
これは約4万円だったんですが動画やSNSを見るだけであれば全く問題が無いのでこちらとの併用で5年は過ごす予定です。

てなわけで、2023年に起こった出来事と感想でした。
また1日以降で24年分は書くつもりです!!
では失礼いたしますm(_ _)m


スポンサーリンク

ほぼ裸で持ち歩けるバンパーケース「Arc Pulse」iPhoneシリーズにて好評販売中!!
装着したレビューはこちらをどうぞ!

メルカリで販売中のArc Pulseをチェック!

Arc Pulse iPhone15シリーズ リンク集(押すと展開します)

マットブラック
・公式サイト:
日本
海外( 無印 / Plus / Pro / ProMax )

・販売サイト:
シリーズ共通:
MyCase  エムスコール( 無印/Pro Plus/ProMax ) 楽天市場
無印/Plus:
Amazon( 無印 / Plus )
Pro/ProMax:
Amazon( Pro / ProMax )

ミラーシルバー
・公式サイト:
日本
海外( 無印 / Plus / Pro / ProMax )

・販売サイト:
シリーズ共通:
MyCase エムスコール( 無印/Pro Plus/ProMax ) 楽天市場
無印/Plus:
Amazon( 無印 / Plus )
Pro/ProMax:
Amazon( Pro / ProMax )

チタングレー
・公式サイト:
日本
海外( Pro / ProMax )

・販売サイト:
MyCase エムスコール( ProProMax ) 楽天市場
Amazon( Pro / ProMax )

ディープブルー
・公式サイト:
日本
海外( Pro / ProMax )

・販売サイト:
MyCase エムスコール( Pro / ProMax ) 楽天市場
Amazon( Pro / ProMax )

ミラーゴールド
・公式サイト:
日本
海外( Pro / ProMax )

・販売サイト:
MyCase エムスコール( Pro / ProMax ) 楽天市場
Amazon( Pro / ProMax )

※Amazonについて、リンク先が別の色になっていたり他商品へ飛ばされている場合は「品切れ」となっている可能性が高いです。

中古iPhoneセール 5の付く日は「中古の日」
リコレ!ソフマップの中古通販サイト リコレ!ソフマップの中古通販サイト

リコレならAppleのメーカー保証付き「認定整備済製品」も購入可能!
「メーカー認定整備済製品」の検索結果
icon

※このブログを書いている人の自己紹介はこちらから。

気に入った記事はシェアよろしくお願いしますm(_ _)m

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください