※当サイトには広告が含まれています

わかやまリフレッシュプラン Sを利用して休暇村「南紀勝浦」へ宿泊しました!(おまけつき)

こんにちは、散花月です。

さて、今回はちょっと熊野の方面と和歌山の休暇村「南紀勝浦」へ再度泊まりに行って来ました~!
というのも、最近はようやくGoToの話も出てきている中で和歌山へ三重からでも割引で泊まりに行ける「わかやまリフレッシュプラン S」が使用できることを知ったからなんですね(^_^)v
そちら含めて書いていきます。

「わかやまリフレッシュプラン S」の使い方

まずは見出しの通りわかやまリフレッシュプラン Sについてですが、
こちらは7月1日まで使用できるクーポンとなっております。
特別サイトは以下からどうぞ。
わかやまリフレッシュプラン S

使用方法ですが、まずは上記プランの対象施設となっているホテルから予約を行います。
そして、予約した後でこちらのステイナビから会員登録を行った後でその宿泊予約したホテルを選択したら完了です。
後はクーポン券を現地へ持っていき適用する旨をお伝えすればOK。
もしくは私の場合のケースですが特に申告はいらず向こうで対応していただきました。
なのでクーポンまで見せなくても良いかもしれないですね。

あと、やはりこちらのプランは「接種証明」は必須となっております。
※ついでに身分を証明できる物もですね。
なので接種証明アプリと運転免許証などは用意しておきましょう。

6月2日 津駅~鬼ヶ城(おにがじょう)散策~熊野市駅到着まで

それでは宿泊記です。
6月2日の木曜日から出発。朝6時から新宮行きJRに乗り込み和歌山方面へ向かいます。
わかやまリフレッシュプラン Sを利用して休暇村「南紀勝浦」へ宿泊しました!(おまけつき)
わかやまリフレッシュプラン Sを利用して休暇村「南紀勝浦」へ宿泊しました!(おまけつき)
わかやまリフレッシュプラン Sを利用して休暇村「南紀勝浦」へ宿泊しました!(おまけつき)
しかしまあ、相変わらず三重県のJRは価格が高いのです(^_^;)
近鉄だと名古屋までなら急行で約1000円で行けるんですが、逆となると2倍ぐらいの価格となるのが辛い所。
そういった事情なので近鉄メインなのはしょうがないんですけどねw
わかやまリフレッシュプラン Sを利用して休暇村「南紀勝浦」へ宿泊しました!(おまけつき) わかやまリフレッシュプラン Sを利用して休暇村「南紀勝浦」へ宿泊しました!(おまけつき)
そんなボヤキを言いながら約3時間30分後、大泊(おおどまり)駅に到着です。
わかやまリフレッシュプラン Sを利用して休暇村「南紀勝浦」へ宿泊しました!(おまけつき)
わかやまリフレッシュプラン Sを利用して休暇村「南紀勝浦」へ宿泊しました!(おまけつき)
あとは少し歩いて、
わかやまリフレッシュプラン Sを利用して休暇村「南紀勝浦」へ宿泊しました!(おまけつき) わかやまリフレッシュプラン Sを利用して休暇村「南紀勝浦」へ宿泊しました!(おまけつき)
わかやまリフレッシュプラン Sを利用して休暇村「南紀勝浦」へ宿泊しました!(おまけつき)
鬼ヶ城に到着!
わかやまリフレッシュプラン Sを利用して休暇村「南紀勝浦」へ宿泊しました!(おまけつき) わかやまリフレッシュプラン Sを利用して休暇村「南紀勝浦」へ宿泊しました!(おまけつき)
…が、大泊駅はコインロッカーが無いためPCやらゲーム機、着替えが入ったバッグをしょい込みながら着いております(^_^;)
ちょっとしんどい中、進んでいきますが…
わかやまリフレッシュプラン Sを利用して休暇村「南紀勝浦」へ宿泊しました!(おまけつき)
どうもこちらの鬼ヶ城センターもコインロッカーは無い様子でしたのでそのまま行きます。
わかやまリフレッシュプラン Sを利用して休暇村「南紀勝浦」へ宿泊しました!(おまけつき)
さてさて、ご紹介が遅れましたがこちらのスポット、所謂「海辺の崖上に出来た道を歩いて行く」という表現がぴったりの観光地となっております。
そのため、来られる方は運動靴が良いかもしれません。
わかやまリフレッシュプラン Sを利用して休暇村「南紀勝浦」へ宿泊しました!(おまけつき) わかやまリフレッシュプラン Sを利用して休暇村「南紀勝浦」へ宿泊しました!(おまけつき) わかやまリフレッシュプラン Sを利用して休暇村「南紀勝浦」へ宿泊しました!(おまけつき)
↑眺めは絶景。特に快晴だという事無しです。
わかやまリフレッシュプラン Sを利用して休暇村「南紀勝浦」へ宿泊しました!(おまけつき) わかやまリフレッシュプラン Sを利用して休暇村「南紀勝浦」へ宿泊しました!(おまけつき) わかやまリフレッシュプラン Sを利用して休暇村「南紀勝浦」へ宿泊しました!(おまけつき) わかやまリフレッシュプラン Sを利用して休暇村「南紀勝浦」へ宿泊しました!(おまけつき) わかやまリフレッシュプラン Sを利用して休暇村「南紀勝浦」へ宿泊しました!(おまけつき) わかやまリフレッシュプラン Sを利用して休暇村「南紀勝浦」へ宿泊しました!(おまけつき) わかやまリフレッシュプラン Sを利用して休暇村「南紀勝浦」へ宿泊しました!(おまけつき)
↑途中で見かけた茶屋の跡。こんなところにお店出せるんかなと思っていたら…右から流れているのは海水ではなく「真水」でした。納得です。
わかやまリフレッシュプラン Sを利用して休暇村「南紀勝浦」へ宿泊しました!(おまけつき)
その後、ゴールに到着。
わかやまリフレッシュプラン Sを利用して休暇村「南紀勝浦」へ宿泊しました!(おまけつき)
さて戻るかと思いましたが…グーグルマップを見ると熊野市駅まで歩いて行った方が近いという事が判明。
ですので、
わかやまリフレッシュプラン Sを利用して休暇村「南紀勝浦」へ宿泊しました!(おまけつき)
歩いて行きます。
ちょっと寄り道して神社へ行って参拝したりして…
わかやまリフレッシュプラン Sを利用して休暇村「南紀勝浦」へ宿泊しました!(おまけつき) わかやまリフレッシュプラン Sを利用して休暇村「南紀勝浦」へ宿泊しました!(おまけつき) わかやまリフレッシュプラン Sを利用して休暇村「南紀勝浦」へ宿泊しました!(おまけつき) わかやまリフレッシュプラン Sを利用して休暇村「南紀勝浦」へ宿泊しました!(おまけつき)
到着!
さらにお昼ご飯がまだだったので、
わかやまリフレッシュプラン Sを利用して休暇村「南紀勝浦」へ宿泊しました!(おまけつき) わかやまリフレッシュプラン Sを利用して休暇村「南紀勝浦」へ宿泊しました!(おまけつき)
近くのローソンで買ってきた物で済まします。

同日 熊野市駅出発~休暇村 南紀勝浦駅到着~周辺散策まで

昼食後は熊野市駅から特急南紀に乗り込み、
わかやまリフレッシュプラン Sを利用して休暇村「南紀勝浦」へ宿泊しました!(おまけつき)
紀伊勝浦駅へ。ここら辺は電車の本数が少ないため特急使用は止む無しとなってしまいました(^_^;)
わかやまリフレッシュプラン Sを利用して休暇村「南紀勝浦」へ宿泊しました!(おまけつき) わかやまリフレッシュプラン Sを利用して休暇村「南紀勝浦」へ宿泊しました!(おまけつき) わかやまリフレッシュプラン Sを利用して休暇村「南紀勝浦」へ宿泊しました!(おまけつき)
14時ごろ到着して、そのまま送迎バスに乗って休暇村へ。
わかやまリフレッシュプラン Sを利用して休暇村「南紀勝浦」へ宿泊しました!(おまけつき)
↑前に訪れた時と同じ流れですね。
わかやまリフレッシュプラン Sを利用して休暇村「南紀勝浦」へ宿泊しました!(おまけつき)
そしてチェックイン。もちろん接種証明などはすべて見せてOKをもらいました!
部屋に来て見ると…これまた前回と違って
わかやまリフレッシュプラン Sを利用して休暇村「南紀勝浦」へ宿泊しました!(おまけつき)
和室にしてみたためビックリ!広い&綺麗なので言う事無し!
わかやまリフレッシュプラン Sを利用して休暇村「南紀勝浦」へ宿泊しました!(おまけつき) わかやまリフレッシュプラン Sを利用して休暇村「南紀勝浦」へ宿泊しました!(おまけつき)
↑もちろん洗面所やトイレは別となっていますよ。

さらに、これが一番気に入ったんですが、
わかやまリフレッシュプラン Sを利用して休暇村「南紀勝浦」へ宿泊しました!(おまけつき)
天候が良いのと相まって熊野灘がハッキリと見えるこの眺めが素晴らしいんです!
てなわけで、
わかやまリフレッシュプラン Sを利用して休暇村「南紀勝浦」へ宿泊しました!(おまけつき)
クーポンなどを撮影した後PCを立ち上げてちょっと眺めながらゆっくり。
で、しばらくしてからちょっとこちらでもやってみたかったことを実行です。
それは、
わかやまリフレッシュプラン Sを利用して休暇村「南紀勝浦」へ宿泊しました!(おまけつき)
近くの道から海岸へ行けるルートが前に来た際に発見したため、
わかやまリフレッシュプラン Sを利用して休暇村「南紀勝浦」へ宿泊しました!(おまけつき)
行って見ます。
わかやまリフレッシュプラン Sを利用して休暇村「南紀勝浦」へ宿泊しました!(おまけつき) わかやまリフレッシュプラン Sを利用して休暇村「南紀勝浦」へ宿泊しました!(おまけつき)
ただ、途中までは道があるんですが以降は岩場を直接進んでいったのでもし行かれる方は注意ですね(^_^;)
わかやまリフレッシュプラン Sを利用して休暇村「南紀勝浦」へ宿泊しました!(おまけつき) わかやまリフレッシュプラン Sを利用して休暇村「南紀勝浦」へ宿泊しました!(おまけつき) わかやまリフレッシュプラン Sを利用して休暇村「南紀勝浦」へ宿泊しました!(おまけつき) わかやまリフレッシュプラン Sを利用して休暇村「南紀勝浦」へ宿泊しました!(おまけつき)
↑でも浜辺に行った感想としては本当に綺麗でした。あとこの岩が何とも不思議な感じでしたね。

同日 散策終了~夕食、就寝まで

休暇村に戻った後は夕ご飯!
わかやまリフレッシュプラン Sを利用して休暇村「南紀勝浦」へ宿泊しました!(おまけつき) わかやまリフレッシュプラン Sを利用して休暇村「南紀勝浦」へ宿泊しました!(おまけつき)
南紀くろしお会席、という事で
わかやまリフレッシュプラン Sを利用して休暇村「南紀勝浦」へ宿泊しました!(おまけつき)
刺身から始まり、
わかやまリフレッシュプラン Sを利用して休暇村「南紀勝浦」へ宿泊しました!(おまけつき) わかやまリフレッシュプラン Sを利用して休暇村「南紀勝浦」へ宿泊しました!(おまけつき)
熊野牛のしゃぶしゃぶや
わかやまリフレッシュプラン Sを利用して休暇村「南紀勝浦」へ宿泊しました!(おまけつき)
鯛の釜めしなどよりどりみどりな夕食でした♪
わかやまリフレッシュプラン Sを利用して休暇村「南紀勝浦」へ宿泊しました!(おまけつき) わかやまリフレッシュプラン Sを利用して休暇村「南紀勝浦」へ宿泊しました!(おまけつき) わかやまリフレッシュプラン Sを利用して休暇村「南紀勝浦」へ宿泊しました!(おまけつき)
あ、後別途ご飯やみそ汁そして天ぷらはブッフェとなっているので自由に取ってくることが可能ですよ~!
わかやまリフレッシュプラン Sを利用して休暇村「南紀勝浦」へ宿泊しました!(おまけつき)
そして最後に
わかやまリフレッシュプラン Sを利用して休暇村「南紀勝浦」へ宿泊しました!(おまけつき)
デザートを食べて終了!
その後はお風呂。
わかやまリフレッシュプラン Sを利用して休暇村「南紀勝浦」へ宿泊しました!(おまけつき)
これがまた凄くて、今まで行って来た温泉の中で初めて「ホタルが間近に見れる」露天風呂だったですね!
ちなみに詳細は以下となります。
・内湯:長方形の大きめの浴槽が一つ。10人ぐらいなら入れそうなサイズでした。湯質自体は無臭でしかも少々ゆるめなのでゆっくりと入ることが出来ます。
・外湯:壺湯が2つと檜のお風呂が1つ。檜の方は下が岩になっていましたね。サイズは小さめで5人入ると一杯になりそうです。あともう一つの露天風呂は岩を利用したお風呂で大きめです。かつこちらの温度もぬるめですね。
そしてこれが先ほど書いた通り岩のお風呂に入りながらホタルを見つつゆっくり出来るわけなんですね~。
流石に中では撮影出来ませんでしたが…なんだかここでお酒でもあった日にゃ最高だなと思った瞬間でした(笑)

最後に部屋でちょっとした物を食べて
わかやまリフレッシュプラン Sを利用して休暇村「南紀勝浦」へ宿泊しました!(おまけつき)
就寝!

6月3日 起床~チェックアウト、帰宅まで

翌日起床!って言っても朝5時でございます(^_^;)
何故か?それはですね…
わかやまリフレッシュプラン Sを利用して休暇村「南紀勝浦」へ宿泊しました!(おまけつき) わかやまリフレッシュプラン Sを利用して休暇村「南紀勝浦」へ宿泊しました!(おまけつき)
これ。ちょうどこの部屋から日の出が見れるんですね~♪
ですので
わかやまリフレッシュプラン Sを利用して休暇村「南紀勝浦」へ宿泊しました!(おまけつき)
ガンガン撮影ですw でもこの部屋で本当にラッキーでした(^_^)v
わかやまリフレッシュプラン Sを利用して休暇村「南紀勝浦」へ宿泊しました!(おまけつき) わかやまリフレッシュプラン Sを利用して休暇村「南紀勝浦」へ宿泊しました!(おまけつき)
後は少しだけ寝てから朝ごはん!
わかやまリフレッシュプラン Sを利用して休暇村「南紀勝浦」へ宿泊しました!(おまけつき)
ブッフェですがクオリティはいう事無し!マグロのお刺身が本当に美味しいです♪
あとはパンも美味いですよ!
わかやまリフレッシュプラン Sを利用して休暇村「南紀勝浦」へ宿泊しました!(おまけつき)
そして再度温泉へと行き、
わかやまリフレッシュプラン Sを利用して休暇村「南紀勝浦」へ宿泊しました!(おまけつき)
マッサージチェアに座ってゆっくりした後、チェックアウトです。
わかやまリフレッシュプラン Sを利用して休暇村「南紀勝浦」へ宿泊しました!(おまけつき) わかやまリフレッシュプラン Sを利用して休暇村「南紀勝浦」へ宿泊しました!(おまけつき)
わかやまリフレッシュプラン Sを利用して休暇村「南紀勝浦」へ宿泊しました!(おまけつき)
その後はもう少し新宮とかで神社など…と思いましたが、12時から急遽仕事の打ち合わせが入ったため
わかやまリフレッシュプラン Sを利用して休暇村「南紀勝浦」へ宿泊しました!(おまけつき) わかやまリフレッシュプラン Sを利用して休暇村「南紀勝浦」へ宿泊しました!(おまけつき) わかやまリフレッシュプラン Sを利用して休暇村「南紀勝浦」へ宿泊しました!(おまけつき) わかやまリフレッシュプラン Sを利用して休暇村「南紀勝浦」へ宿泊しました!(おまけつき)
帰宅!終了となりました!

以上、「わかやまリフレッシュプラン S」を使用した休暇村の宿泊記でした。
ちなみにお値段を言うと、
今回のプランが19000円だったんですがそれが5000円割引で14000円、さらにクーポン2000円が付くので実質12000円で宿泊出来ました!
もちろん、10000円ギリギリであれば半額の5000円+2000円のクーポン付きという事も出来ますので、宜しければ皆さんもご活用してみては如何でしょうか!

それでは失礼いたしますm(_ _)m


スポンサーリンク

ほぼ裸で持ち歩けるバンパーケース「Arc Pulse」iPhoneシリーズにて好評販売中!!
装着したレビューはこちらをどうぞ!

メルカリで販売中のArc Pulseをチェック!

Arc Pulse iPhone15シリーズ リンク集(押すと展開します)

マットブラック
・公式サイト:
日本
海外( 無印 / Plus / Pro / ProMax )

・販売サイト:
シリーズ共通:
MyCase  エムスコール( 無印/Pro Plus/ProMax ) 楽天市場
無印/Plus:
Amazon( 無印 / Plus )
Pro/ProMax:
Amazon( Pro / ProMax )

ミラーシルバー
・公式サイト:
日本
海外( 無印 / Plus / Pro / ProMax )

・販売サイト:
シリーズ共通:
MyCase エムスコール( 無印/Pro Plus/ProMax ) 楽天市場
無印/Plus:
Amazon( 無印 / Plus )
Pro/ProMax:
Amazon( Pro / ProMax )

チタングレー
・公式サイト:
日本
海外( Pro / ProMax )

・販売サイト:
MyCase エムスコール( ProProMax ) 楽天市場
Amazon( Pro / ProMax )

ディープブルー
・公式サイト:
日本
海外( Pro / ProMax )

・販売サイト:
MyCase エムスコール( Pro / ProMax ) 楽天市場
Amazon( Pro / ProMax )

ミラーゴールド
・公式サイト:
日本
海外( Pro / ProMax )

・販売サイト:
MyCase エムスコール( Pro / ProMax ) 楽天市場
Amazon( Pro / ProMax )

※Amazonについて、リンク先が別の色になっていたり他商品へ飛ばされている場合は「品切れ」となっている可能性が高いです。

中古iPhoneセール 5の付く日は「中古の日」
リコレ!ソフマップの中古通販サイト リコレ!ソフマップの中古通販サイト

リコレならAppleのメーカー保証付き「認定整備済製品」も購入可能!
「メーカー認定整備済製品」の検索結果
icon

※このブログを書いている人の自己紹介はこちらから。

気に入った記事はシェアよろしくお願いしますm(_ _)m

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください