※当サイトには広告が含まれています

ロジクールのMx AnyWhere2Sにより私の作業効率とデスク周りが大幅に向上&スッキリしました!

こんにちは、散花月です。

さて今回はロジクールのマウスについてMx AnyWhere2Sという物をご紹介します。
こちら私がやろうとしていたニーズを全て満たしてくれた代物なので大いに気に入っているのですが、
登場が2017年というかなり前の製品です。
ロジクールのMx AnyWhere2Sにより私の作業効率とデスク周りが大幅に向上&スッキリしました!
では何故そこまで入れ込んでいるのか?を書いていきますね。
ご参考になれば幸いです。

良い点その1:複数のPCを1つのマウスで切り替えが行える(OS非依存)

まず良いと思ったのは複数のPCを1つのマウスでボタン切り替えによる切り替えが可能だという点。
これによって2台のマウスが1つになりスペースが広くなります。
かつ手の方もどのPCがどのマウスだったかな?と迷う必要もなくなり良い事づくめ。
ただここで大きな問題点があって「いちいちマウスの後ろにあるボタンを押す必要が出てきた」という事だったんです。
ロジクールのMx AnyWhere2Sにより私の作業効率とデスク周りが大幅に向上&スッキリしました!
が、そこで登場するのがロジクールの機能で「FLOW」という物。
こちら複数のモニタが左右にある場合に例えば左側にマウスカーソルがあって右端まで移動すると、
なんと勝手に右側のPCのマウスカーソルに切り替えを行ってくれます。
(しかもWindowsとMac両方に対応)
さらにCTRLを押しながらの切り替えにも対応済み。
なので左側にSurface/右側にMacBookAirを配置しておきキーボードでCTRLを押しながらマウスを端まで移動させてシームレスに切り替えを行う事が可能になりました!
もちろんその際にキーボードも切り替える必要が…ありません!!
MX Keys Sなら「リンクキーボード」機能によりFLOWと連動してキーボードの切り替えも行ってくれます(^_^)v
ただマウスでスムーズに切り替えが行える分キーボード側の方も全てBlueToothではなくUSBレシーバー(LogiBolt)じゃないとスピードが遅いため
ロジクールのMx AnyWhere2Sにより私の作業効率とデスク周りが大幅に向上&スッキリしました!
こんな感じで切り替える全てのデバイスにレシーバーを装着済みとしました!
(デスクトップ:タワーに装着 Surface:ドッキングステーションに装着 MacBookAir:左側のポートに直接装着)
その結果、キーボードの切り替えが瞬時に行えるようになったのでマウスと合わせて作業効率が大幅にアップ!

良い点その2:ホイールのスイッチが左右にも付いている

次に、実はこちらの商品は既に3Sが登場しております。

ロジクールのMx AnyWhere2Sにより私の作業効率とデスク周りが大幅に向上&スッキリしました!ロジクール MX ANYWHERE 3S MX1800GR 静音 マウス Bluetooth Logi Bolt Unifying非対応 コンパクト Smart Actions 対応 高速スクロールホイール 充電式 ワイヤレスマウス 無線 Windows Mac Chrome iPad OS Android グラファイト 国内正規品
ロジクールのMx AnyWhere2Sにより私の作業効率とデスク周りが大幅に向上&スッキリしました!ロジクールのMx AnyWhere2Sにより私の作業効率とデスク周りが大幅に向上&スッキリしました!

じゃあ何故最新のを購入しなかったのかと言うと見出しの通りホイールのスイッチが左右に無かったからなんです。
と言うのも私の場合Macではchromeや開発ツールを起動してフルスクリーンにした状態でよく切り替えを行っていました。
ただ切り替え自体が例えばタッチパッドやキーボードだとちょっと面倒だったためマウスのホイールを左右に動かすことで対応していたんですね。
で、この機能自体がやはり無いとMacはどうしても使いづらいと感じておりまして…。
そういった事情によりこの2Sを選んでいたんですがもちろん使い勝手は上々。
違和感なく左右に倒せてデスクトップを切り替えております。

良い点その3:小型サイズ、かつ軽い

そして何より小さく軽いのも嬉しいポイントでした。
ロジクールのMx AnyWhere2Sにより私の作業効率とデスク周りが大幅に向上&スッキリしました!
マウスを見て一瞬で気に入ったのも実はそこだったりしたんですがw
これだけ小さくて軽かったらもう一つマウスがあってもスペースを取りません。
また家内での持ち運びも楽々なので自室で作業してリビングへPCを持っていくのも容易くなっております。

気になった点その1:ホイールを回す音が大きめ

ただ、ちょっと気になっていたんですがホイール音は結構大きいです。
一応ホイール自体を押してモードを切り替えることによりガリガリ音は消えるのでそちらで運用すればいいんですが私はどちらかというとホイールをカリカリ回す方のタイプでして。
なのでそこはスクロールするページ数を変更するなどの工夫をして対応済みです。
(でもMacだとアプリ入れないとスクロール自体がめちゃくちゃ遅いのはビックリしたんですが(^_^;))

気になった点その2:左側にあるボタンが押しづらい(左利きの場合)

次に左側にあるボタンは左で使用している私にとってはかなり押しづらいです。
ロジクールのMx AnyWhere2Sにより私の作業効率とデスク周りが大幅に向上&スッキリしました!
と言うよりもう使わない想定なので暴発しないように機能自体をオフにしているという状況だったりします。
これが例えばロジクールのProとかだとボタンを右側に移動出来るので便利なんですけどね~。
そんな事情があるためメインPCのマウスは残念ながらAnyWhere2SにはならずにProのままで運用中です。
(一度Proの右側の音量調節できる機能を知ってしまうともう他のマウスには戻れなくなりましたw)
ロジクールのMx AnyWhere2Sにより私の作業効率とデスク周りが大幅に向上&スッキリしました!

気になった点その3:縦に厚い

最後に元々使用していたマウス(M350sGR)と比べるとこちらのマウスは縦に厚くなっており、ちょっと外出時に持ち運ぶのは不便かなと感じました。

ロジクールのMx AnyWhere2Sにより私の作業効率とデスク周りが大幅に向上&スッキリしました!ロジクール ワイヤレスマウス PEBBLE MOUSE2 M350sGR 薄型 静音 Bluetooth Logi Bolt マウス 無線 ワイヤレス 左右対称 Easy-Switch 4000dpi 電池寿命24ケ月 windows mac Chrome Android iPad M350 グラファイト 国内正規品
ロジクールのMx AnyWhere2Sにより私の作業効率とデスク周りが大幅に向上&スッキリしました!ロジクールのMx AnyWhere2Sにより私の作業効率とデスク周りが大幅に向上&スッキリしました!

なので外出用にM350sGRをバッグに入れておき、家ではAnyWhere2Sを使用する運用へ変えています。
が、元々M350sGRを家と外用で両立していたせいもあってよく旅行時に忘れていたのがこの運用により解決出来たのは逆に良かったのかなと思ってます。
(旅行時じゃない限りはM350sGRをバッグから取り出さないため)

という訳で今回購入したAnyWhere2Sについて私の使い方と微妙だった点について記載してみました。
でも正直なところ自分のニーズにこれだけ見事にハマッたマウスは初めてですし届いて実物を見た瞬間に気に入ったのも初めてでした(笑)
宜しければ皆さんもこちらのマウスをご検討してみてはいかがでしょうか!

ロジクールのMx AnyWhere2Sにより私の作業効率とデスク周りが大幅に向上&スッキリしました!【Amazon.co.jp限定】ロジクール マウス ワイヤレス MX ANYWHERE 2S MX1600CR Bluetooth Unifying 無線 ワイヤレスマウス windows mac 充電式 USBは同梱されています MX1600 グラファイト
ロジクールのMx AnyWhere2Sにより私の作業効率とデスク周りが大幅に向上&スッキリしました!ロジクールのMx AnyWhere2Sにより私の作業効率とデスク周りが大幅に向上&スッキリしました!

あ、最後にバッテリー充電時の端子は「マイクロUSB」です。
USB-Cじゃないのでそこはご注意下さいませm(_ _)m

それでは失礼いたします。


スポンサーリンク

ほぼ裸で持ち歩けるバンパーケース「Arc Pulse」iPhoneシリーズにて好評販売中!!
装着したレビューはこちらをどうぞ!

メルカリで販売中のArc Pulseをチェック!

Arc Pulse iPhone15シリーズ リンク集(押すと展開します)

マットブラック
・公式サイト:
日本
海外( 無印 / Plus / Pro / ProMax )

・販売サイト:
シリーズ共通:
MyCase  エムスコール( 無印/Pro Plus/ProMax ) 楽天市場
無印/Plus:
Amazon( 無印 / Plus )
Pro/ProMax:
Amazon( Pro / ProMax )

ミラーシルバー
・公式サイト:
日本
海外( 無印 / Plus / Pro / ProMax )

・販売サイト:
シリーズ共通:
MyCase エムスコール( 無印/Pro Plus/ProMax ) 楽天市場
無印/Plus:
Amazon( 無印 / Plus )
Pro/ProMax:
Amazon( Pro / ProMax )

チタングレー
・公式サイト:
日本
海外( Pro / ProMax )

・販売サイト:
MyCase エムスコール( ProProMax ) 楽天市場
Amazon( Pro / ProMax )

ディープブルー
・公式サイト:
日本
海外( Pro / ProMax )

・販売サイト:
MyCase エムスコール( Pro / ProMax ) 楽天市場
Amazon( Pro / ProMax )

ミラーゴールド
・公式サイト:
日本
海外( Pro / ProMax )

・販売サイト:
MyCase エムスコール( Pro / ProMax ) 楽天市場
Amazon( Pro / ProMax )

※Amazonについて、リンク先が別の色になっていたり他商品へ飛ばされている場合は「品切れ」となっている可能性が高いです。

中古iPhoneセール 5の付く日は「中古の日」
リコレ!ソフマップの中古通販サイト リコレ!ソフマップの中古通販サイト

リコレならAppleのメーカー保証付き「認定整備済製品」も購入可能!
「メーカー認定整備済製品」の検索結果
icon

※このブログを書いている人の自己紹介はこちらから。

気に入った記事はシェアよろしくお願いしますm(_ _)m

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください