※当サイトには広告が含まれています

夜行高速バス乗車記 三重⇔香川編(オリーブ松山号)

こんにちは、散花月です。

9月5日~7日にかけて夜行高速バス「オリーブ松山号」で
桑名駅⇔高松駅を往復してきました!
以下、乗車記録です。

三重⇒香川編(往路)

9月5日 21:30ごろ~23:45まで
今までだと香川へは愛知まで行って「さぬきエクスプレス名古屋」で丸亀まで行っていたのですが、
今回はちょっと変更して別のバスを選択してみました。
で、バスの出発時刻が23時45分なのとわざわざ名古屋まで行く必要がなく桑名でOK!ということもあって
仕事が終わった後ちょっとのんびりした後で四日市へ行って、
夜行高速バス乗車記 三重⇔香川編(オリーブ松山号)
マツモトキヨシで酔い止めを購入。
夜行高速バス乗車記 三重⇔香川編(オリーブ松山号)
その後王将でマーボー丼を食べて、
夜行高速バス乗車記 三重⇔香川編(オリーブ松山号)
夜行高速バス乗車記 三重⇔香川編(オリーブ松山号)
満殿の湯でゆっくりした後
夜行高速バス乗車記 三重⇔香川編(オリーブ松山号)
川原町から電車で桑名駅へ。この時点で時間は23時20分ごろでした。
夜行高速バス乗車記 三重⇔香川編(オリーブ松山号)
到着後はバス亭がどこにあるか確認しようと思ったのですが、
夜行高速バス乗車記 三重⇔香川編(オリーブ松山号)
出てすぐに看板があったので迷う必要がまったくありませんでしたw
案内に従って歩いて5~7分でバス亭に到着です!
夜行高速バス乗車記 三重⇔香川編(オリーブ松山号)
夜行高速バス乗車記 三重⇔香川編(オリーブ松山号)
夜行高速バス乗車記 三重⇔香川編(オリーブ松山号)
座って待つことが出来ない場所だったので荷物を置いてしばらく待機した後、バスが到着しました!
夜行高速バス乗車記 三重⇔香川編(オリーブ松山号)

9月5日 23:45ごろ~9月6日 00:42まで
到着してすぐに乗り込み席を確認です。今回の席は
夜行高速バス乗車記 三重⇔香川編(オリーブ松山号)
あらかじめ座席指定をしていたのですが6Aにしました!
夜行高速バス乗車記 三重⇔香川編(オリーブ松山号)
で、すぐに出発です。まあ始発から乗っていないので当然なんですが結構慌てて荷物を上に格納しますw
そして!乗ってすぐに分かるこのバスの大きな特徴として広島で乗った「広島ドリーム名古屋号」と同じく
1Fと2Fがあるバスとなっております!
…まあ天井が低くて頭をぶつけそうになっていたのは相変わらず成長していないです(^_^;)

荷物を格納した後は乗務員さんのアナウンスがあり休憩は1回とのこと。
後の設備は基本他の夜行バスと変わらないです。
ただWIFIコンセントは無しでした。うーん残念w
そしてアナウンスが終わってすぐに消灯です。真っ暗になるのが予想以上に早かったのでオタオタしながら
席周辺を確認してシートベルト着用しましたw
後は階段を上る手前にクーラーボックスがあり、お茶を一人一パック取ってくれと言われたのでとりあえず取っときましたw

9月6日 00:42~00:55まで
席が6Aなので後ろが階段ということもありまったく気兼ねせずシートを倒してゆっくりしていたのですが
翌日の1時手前に休憩場所である甲南PAに到着。約15分の休憩タイムです。
夜行高速バス乗車記 三重⇔香川編(オリーブ松山号)
夜行高速バス乗車記 三重⇔香川編(オリーブ松山号)
夜行高速バス乗車記 三重⇔香川編(オリーブ松山号)
夜行高速バス乗車記 三重⇔香川編(オリーブ松山号)
↑広島の時と同じ急な階段です。寝ぼけてずっこけないように注意していましたw

9月6日 00:55~06:35ごろまで
休憩後は寝てみたりスマホを見てたり色々やっていました。
ただ仕切りカーテンが無いのでスマホは結構気を使いながら操作していましたがw

寝て⇒起きて⇒寝て⇒起きて…を繰り返して気がつくと朝6時ごろになっていて徳島駅で結構人が降りた後
ゆめタウン高松などを経由して目的地の高松駅高速バスターミナルに到着です!
夜行高速バス乗車記 三重⇔香川編(オリーブ松山号)
夜行高速バス乗車記 三重⇔香川編(オリーブ松山号)

以上、行きの乗車記でした!
続いて帰りの記録です!

香川⇒三重編(復路)

9月6日 22:13ごろ~9月7日 04:31まで
午前中は良かったのですが午後からの雷雨でヘロヘロになりながら行きと同じバスターミナルに到着。
(このブログでもしょっちゅう書いてますが私は雷恐怖症です(-_-;))
夜行高速バス乗車記 三重⇔香川編(オリーブ松山号)
夜行高速バス乗車記 三重⇔香川編(オリーブ松山号)
乗車券を見ると22時30分となっていたのでまだ余裕があるかな?と思い到着してみると…既にバスが来てましたw
で、もう乗っても良いとのことだったので早速乗車です。
そして30分にも満たない内にバスが出発!と、言うわけで出発時刻の約15分前に高松駅を出発ですw
人数が揃っていたので特に問題は無いと思いますが予想以上に早い時間に到着しているんだなとビックリしました。

出発した後は行きと同じく6Aに座り、
夜行高速バス乗車記 三重⇔香川編(オリーブ松山号)
その後徳島駅に停車後すぐに消灯です。で、結構ボロボロになっていたので即就寝w

9月7日 04:31~04:45まで
気がつくと朝の4時ごろになっていてしばらくボーっとしていましたが約30分後に休憩ポイントである御在所SAに到着です!
夜行高速バス乗車記 三重⇔香川編(オリーブ松山号)
夜行高速バス乗車記 三重⇔香川編(オリーブ松山号)
夜行高速バス乗車記 三重⇔香川編(オリーブ松山号)
夜行高速バス乗車記 三重⇔香川編(オリーブ松山号)
↑相変わらずの急な階段ですw

9月7日 04:45~05:00ごろ
休憩後はまた消灯したのですがしばらくして朝の5時ごろ桑名駅に到着です!
夜行高速バス乗車記 三重⇔香川編(オリーブ松山号)
結局予定到着時間より12分早く到着しました!

以上、桑名⇔高松のバス乗車記でした!
桑名経由からでも香川へ行けるという事実と徳島、愛媛にも行けるのは結構便利なバスだとしみじみ思いました。
ただ、とっても私事で申し訳無いのですが朝5時に桑名駅に到着しても、津への電車(急行)が40分くらい待たないと無いんですねw
桑名でどうやって時間を潰すか検討する必要があるかなと思ったバスの旅でした。

それでは次回のバスの旅も宜しくお願いします!


スポンサーリンク

ほぼ裸で持ち歩けるバンパーケース「Arc Pulse」iPhoneシリーズにて好評販売中!!
装着したレビューはこちらをどうぞ!

メルカリで販売中のArc Pulseをチェック!

Arc Pulse iPhone15シリーズ リンク集(押すと展開します)

マットブラック
・公式サイト:
日本
海外( 無印 / Plus / Pro / ProMax )

・販売サイト:
シリーズ共通:
MyCase  エムスコール( 無印/Pro Plus/ProMax ) 楽天市場
無印/Plus:
Amazon( 無印 / Plus )
Pro/ProMax:
Amazon( Pro / ProMax )

ミラーシルバー
・公式サイト:
日本
海外( 無印 / Plus / Pro / ProMax )

・販売サイト:
シリーズ共通:
MyCase エムスコール( 無印/Pro Plus/ProMax ) 楽天市場
無印/Plus:
Amazon( 無印 / Plus )
Pro/ProMax:
Amazon( Pro / ProMax )

チタングレー
・公式サイト:
日本
海外( Pro / ProMax )

・販売サイト:
MyCase エムスコール( ProProMax ) 楽天市場
Amazon( Pro / ProMax )

ディープブルー
・公式サイト:
日本
海外( Pro / ProMax )

・販売サイト:
MyCase エムスコール( Pro / ProMax ) 楽天市場
Amazon( Pro / ProMax )

ミラーゴールド
・公式サイト:
日本
海外( Pro / ProMax )

・販売サイト:
MyCase エムスコール( Pro / ProMax ) 楽天市場
Amazon( Pro / ProMax )

※Amazonについて、リンク先が別の色になっていたり他商品へ飛ばされている場合は「品切れ」となっている可能性が高いです。

中古iPhoneセール 5の付く日は「中古の日」
リコレ!ソフマップの中古通販サイト リコレ!ソフマップの中古通販サイト

リコレならAppleのメーカー保証付き「認定整備済製品」も購入可能!
「メーカー認定整備済製品」の検索結果
icon

※このブログを書いている人の自己紹介はこちらから。

気に入った記事はシェアよろしくお願いしますm(_ _)m

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください