※当サイトには広告が含まれています

モンスターハンターライズの各武器考察です!(一人プレイ視点)

こんにちは、散花月です!

さて、今回は3月26日に発売した「モンスターハンターライズ」の各武器の考察をしていこうと思います。
あ、あとすみません私がソロ専なので一人用主観となります。
※流石に全部の武器を詳細まで書くとえらいことになるのでもし詳しく知りたい方は攻略サイトや動画を見てくださいw
また、鉄蟲糸技や入れ替え技は都度更新していきます。
2022/05/30追記
ライズとサンブレイクのセットが予約受付中です!

モンスターハンターライズの各武器考察です!(一人プレイ視点)モンスターハンターライズ + サンブレイク セット
モンスターハンターライズの各武器考察です!(一人プレイ視点)モンスターハンターライズ:サンブレイク|オンラインコード版

各武器における共通点

まずはライズにおける共通点をご説明すると、翔蟲(かけりむし)と呼ばれる操作を駆使してジャンプ攻撃がどこからでも行えるようになっている事です。
なので今までのシリーズで段差を探していた方も今回からはどこからでもジャンプ攻撃が行えるようになりました。
また、翔蟲(かけりむし)を使用しての鉄蟲糸技(てっちゅうしぎ)を使用して武器固有の技が出せるようになってます。
さらに下位から上位へ進めていくと「入れ替え技」という項目が増え、各武器ごとに固有のアクションを入れ替えることができます。
これはまた下の方でご説明していきますね。
では、各武器のご紹介です!

大剣

今まで初心者用の武器として用意されてきた大剣ですが、今回は最初の方は使い方が難しいです。
何せ攻撃⇒納刀を繰り返してもうまく弱点に当てないと全然ダメージが出ないからなんですね。
しかも下位では装飾品を使用しての固有スキルが詰めないのでなおさらしんどい思いをします。。。
(ゴシャハギ装備とベリオロス装備が大剣装備なんですが、かなり後じゃないと手に入らないですしね)

じゃあどうしたらいいのか?という私なりの答えですが…実は大剣には片手剣と同じく空中からの「落下突き」が使えます(納刀時にZL+XでジャンプしてZRで落下突き)。
さらにそこからAボタンで強なぎ払い⇒真溜め斬りへ、Xボタンで強溜め斬り⇒真溜め斬りへ派生できます。
(途中キャンセル可です)
で、当然スキがかなりあるのでZL+Aの「強化納刀」でレバーの方向へ強制的に移動して一撃離脱…という戦法をよく使用してます。これならゴシャハギの攻撃も避けれて空中からガリガリ攻撃できるので個人的に大剣はこのスタイル一択かな、と思ってます。まあ、小さい敵にはジャンプせず直接当てた方が強いのでそこは臨機応変とは思ってますが(^_^;)

里クエ イソネミクニ 大剣 捕獲
↑動画作成してます…が。上記の突き刺しスタイルより前に撮った動画なんであくまで参考程度と思ってください(^_^;)

ヌシジンオウガ重大事変 大剣 ソロ
↑2022/06/26追記。サンブレイクに向けてのリハビリ動画です。

片手剣

片手剣ですが、始めは使えない武器だと思ってました(スイマセンw)
が、鉄蟲糸技の抜刀した状態でZL+Xで出せる「飛影」がメチャ強くてこれ主体だということが身に染みてよく分かり、クソ楽しい武器だと思い知ることに(笑)
飛影自体が次までのチャージ時間が短いのですぐ出せ、しかもヒット後にはフォールバッシュや必ず3hitする落下突きに派生出来るので使い勝手と火力が良いです。
おまけにレウスなんかの飛んでる相手にもバッチリ当たるので落下突き含めて火力が出しやすいのも〇。
なので飛影⇒FBまたは落下突き⇒Aボタン連打でシールド攻撃⇒最後にX+Aで〆るのが今のスタイルですね。
まあ他の攻略サイトさんでも書いてますがw

あと、今回はカウンターがかなり強くなってます。なので最後に入れ替え技で取得する昇竜拳は敵の攻撃に合わせて出すと気持ち良く決まります。(特にジンオウガなんかの一発が大きくて動作が分かりやすい敵には有効)
ただ翔蟲ゲージを2つフル使ってしまうのでしばらく飛影が出せなくなるのは要注意ですね。

里クエ ジンオウガ 片手剣 捕獲
↑動画作成してます!

ヌシジンオウガ重大事変 片手剣 ソロ
↑2022/06/26追記。

太刀

ライズになってデフォルトで装備している武器となった今回の太刀ですが…。
流石のオールラウンダーと言った感じで大体のモンスターに担いで行ける武器となっております。
私の場合、よく使用するのが切り下がり(X+A)からの気刃踏み込み斬り(ZR)からのゲージ上昇につなげるコンボです。
さらにカウンター技が豊富(3種類)なので上手く当てるとめちゃ爽快!
が、基本的に他シリーズと同様で赤ゲージじゃないと威力が低いので赤ゲージ運用で考えるようにしましょう。

また、鉄蟲糸技は飛翔蹴りの入れ替え技である「桜花鉄蟲気刃斬」をバリバリ使用しています。
特に相手に対して抜けるように出すとゲージも上がり、さらに特殊納刀へも派生できるので続けて攻撃できるのが素晴らしいです。

里クエ ティガレックス 太刀 捕獲
↑動画作成してます!

ヌシジンオウガ重大事変 太刀 ソロ
↑2022/06/26追記。

双剣

今回の双剣は楽しいですw
まあ、基本的には前シリーズと一緒で納刀状態からのZRで鬼神化後にAボタンの鬼人突進連斬で一気に距離を詰め、スタミナが切れてきたら解除していったん距離を置いてまた隙を見て…という戦い方になります。
が、鉄蟲糸技が使いやすいですね~。
片方のZL+Xの鉄蟲斬糸は近距離で相手にクナイを打ち込む技ですがかなり近づかないと当たらないので要注意。
そしてもう一つの技であるZL+Aの「朧翔け」が凄く使いやすいです!
と言うのもいわゆる「カウンター技」で相手の攻撃に合わせて出すことで反撃しながら距離を詰めることが可能となっております。
さらにこの技、攻撃より先に出しておけば良いので攻撃を読んでから先出しできる分太刀のカウンターと比べると遥かに楽なんです。
なので攻撃が分かりやすい敵(ティガレックス、マガイマガド)なんかにはもってこいの武器ですね。

里クエ マガイマガド 双剣 捕獲
↑動画作成してます!

ヌシジンオウガ重大事変 双剣 ソロ
↑2022/06/26追記。

ハンマー

こちらも前作と比べて大きく変わりましたね。
基本的には溜め変化側の方をよく利用しますが、変化前の溜め3からのぐるぐるホームランを使用するのもアリかと。
ただ、前シリーズからの定番だった坂道からのローリングはちょっと制御が難しくなりました。
が、それを補って鉄蟲糸技の鉄蟲回転攻撃(ZLとZRを押したままで+Xを押す)の溜め3バージョンがあるので問題は無し。
しかし頭が上の方にある敵(アンジャナフなど)にはスタンを狙いにくいのはいつも通りですね。
とはいえもう一つの鉄蟲糸技であるインパクトクレーター(ZRを押したままでZL+Aを押す)も強力なのでこれらを駆使していきましょう。
ついでに、インパクトクレーターは飛んでる間のハンマーの位置がある程度移動できるので相手の頭に対して微調整することも可能です。

里クエ ナルガクルガ ハンマー 捕獲
↑動画作成してます!

ヌシジンオウガ重大事変 ハンマー ソロ
↑2022/06/26追記。

ランス

ランスの攻撃スタイルはワールドでも通用した「基本ガードからのカウンター(ZRを押しながらAボタン)がメインでデカイ攻撃の場合はパワーガード(ZRを押してAを押してBを押す)でガッチリガードした後でAボタンで突いてさらに追加で2回突く」という戦法でOKなんですが…。
鉄蟲糸技によって武器出しでの移動がかなり快適になりました!ZL+Xのデュエルヴァインで相手にクナイを打ち込み、その後相手と距離が離れそうだったらZL+Bで一気にジャンプして近づいて攻撃する…と言った感じで継続して攻撃が出来ます。
もう一つのアンカーレイジは相手の強力な攻撃に合わせて使えばこちらの火力アップになるという技です。こちらも使い勝手はヨシ!

ただ、ランス用の装備がやはりと言うか上位にならないと装飾品含めてまともにそろわないので本格的に運用するのは上位からになりました。
が、敵の攻撃力が上がり苦労する上位を尻目にガード性能レベル5でガンガンガードしながらカウンターを決めるのはハッキリ言って爽快そのものだったりしますw
特にマガイマガドは良く動くからランスと相性が悪い思う方いらっしゃると思いますが、実はガード強化無しでほぼガード性能レベル5で止めれます。
(ノックバックが発生する攻撃はありますが…)
なので私の場合、相手が攻撃を出し切るタイミングでアンカーレイジでカウンターをしていくのが基本的なプレイスタイルですね~。

里クエ タマミツネ ランス 捕獲
↑動画作成してます!

ヌシジンオウガ重大事変 ランス ソロ
↑2022/06/26追記。

ガンランス

はい来ました、バサルモスやグラビモス相手への有効武器でございますw
相変わらず砲撃が便利でしかも体験版からもう分かっていたんですが砲撃2回からの杭打ち込みが出来るので動きが遅く装甲が固い敵には本当に良く効きます。
そして溜め砲撃の入れ替え技のブラストダッシュが移動の遅いガンランスには相性バッチリで、一気に相手の距離を詰めれる使い勝手の良い技となっています。
さらに敵の反対側に向かって撃てば攻撃出来て一気に距離を離せるので切れ味が落ちてきた際の逃げるようにはまさにうってつけです。
これと鉄蟲糸技のガードエッジ(受付時間が短いですがガードすれば切れ味が回復する)を駆使して継戦するスタイルですね。

あと、「回避距離」のレベル1は入れておくとバックステップの距離が伸びてとても戦いやすくなりますよ!

里クエ ディアブロス ガンランス 捕獲
↑動画作成してます!

ヌシジンオウガ重大事変 ガンランス ソロ
↑2022/06/26追記。

狩猟笛

体験版から記載してましたが今回超強化された笛です。
旋律が吹かなくても発動するようになったのは良いポイントで、三音演奏があるため旋律を絶え間なく継続させることができます。
ただし、三音演奏自体のスキがかなり大きいため攻撃されるリスクがあるのは要注意。
あと各モーションも変わっているので基本的には移動からのAボタン始動からのXボタン、そしてX+A同時押しが一番連携しやすいかと思います。

が、やはりと言うか上位になってくると三音演奏は隙が大きいのでなかなか出しつつ相手に攻撃するのが難しくなってきます。
なので下位と同じようにしてるとあっという間に死にますw
そうゆう意味でも精霊の加護がある笛や体力継続回復などが付いてる笛を選んだ方が良さげかと。

里クエ ゴシャハギ 狩猟笛 捕獲
↑動画作成してます!

ヌシジンオウガ重大事変 狩猟笛 ソロ
↑2022/06/26追記。

スラッシュアックス

体験版の時点ではゲージが溜めづらかったスラッシュアックスでした…が!
Aボタン連打からのXボタンの強化叩き付けでゲージ上昇率を上げて、その後鉄蟲糸技の入れ替え技となる飛翔竜剣(ZL+X)の後ジャンプ中にXボタンを押す突進斬りを決めていく一気にMAXにするという運用が可能に。
その結果、ゲージMAX後からの相手にブッ刺して大爆発させる攻撃(属性開放突き 敵の近くでX+A)が連発できます。
ただし、すぐビン側のゲージが減ってしまうのでもう一つの鉄蟲糸技(スラッシュチャージャー ZL+A)で回復させて継戦していきましょう。

里クエ アンジャナフ スラッシュアックス 捕獲
↑動画作成してます!

ヌシジンオウガ重大事変 スラッシュアックス ソロ
↑2022/06/26追記。

チャージアックス

うーん、この武器は…まあワールドと同じノリで運用できそうな武器になってます。
Aボタンを押し続けてタイミングよく話す溜め2段切りでビンゲージを溜めて赤くなったらチャージ(ZR+A)してX+Aボタン(盾突き)からのZRボタン連打で属性強化回転斬りを出す。
で、その後チャージ中にXボタン押し続けてしばらくしたら話せば剣強化状態になるので両方強化状態で戦っていく感じです。…うん、前とおんなじっすねw

ただ、鉄蟲糸技がそれぞれ使いやすくなっており、特にカウンターチャージはめちゃくちゃ使い勝手が良いです。
よくやるのが、盾強化状態から相手の咆哮に合わせてカウンターチャージ⇒そのままX+Aで超高出力属性開放斬りをかます、という流れです。
後は形態変化前進(ZL+X)も斧モードで一気に距離を詰めれるのでガンガン使っていってます。

里クエ ティガレックス チャージアックス 捕獲
↑動画作成してます!

ヌシジンオウガ重大事変 チャージアックス ソロ
↑2022/06/26追記。

操虫棍

体験版ではかなり散々な言われようだった武器ですね。
こちら、まず何がビックリしたかと言うと今までの虫を強化する際の素材+お金だったのが自分で上のレベルの虫を購入するスタイルに変更になった事です。
で、下位の時点ではかなり弱い虫しか無いので序盤はかなり辛い展開でした(-_-;)
ただ、上位になり装飾品などで体術が最大レベルになると一変して使いやすい武器となります。
空中を飛び回り隙を見て相手に攻撃を入れるスタイルが取れるので結構楽しいです♪
と言っても例えばリオレウスとかでガンガン攻撃を入れても避けないと当然大ダメージなのでそこは注意ですね。
なので今回は飛ぶのと地上攻撃が5:5になるイメージでしょうか。
ちなみに新しく登場したモンスター「ヤツガタキ」には操虫棍が有効かと思います。結構弱点が上の方にありヤツガタキ自体が上からの攻撃に弱いですので。

里クエ リオレウス 操虫棍 捕獲
↑動画作成してます!

ヌシジンオウガ重大事変 操虫棍 ソロ
↑2022/06/26追記。

ライトボウガン

今回のライト、ヘビィは両方とも新しい弾が入ったのでそれ込みで結構強くなってます。
特に放散弾を撃てるボウガンをよく使用していますね。(例:レイアのボウガンなど)
ただ、上位になってくるとミドリレンジからロングレンジの攻撃をしないと近づいたら死ぬので(笑)貫通弾を主体とした立ち回りが有効かと。
後は麻痺⇒徹甲榴弾でスタンの流れは有効です。
結構長い間足を止めれますよ!

里クエ オロミドロ ライトボウガン 捕獲
↑動画作成してます!

ヌシジンオウガ重大事変 ライトボウガン ソロ
↑2022/06/26追記。

ヘビィボウガン

ヘビィなんですが…ワールドと違ってシールド防御がガード性能に依存しなくなっちゃったんですよねぇ…残念(-_-;)
その代わり溜め撃ちが使えるようになった…んですが反動が小さい場合は連射した方が攻撃力出ますw
また、通常弾LV3が今回強いのでそれと貫通弾メインで運用していくスタイルが良いかと。
それと相変わらず動きが遅く、硬い敵(例:バサルモスや今後出るであろうグラビモス)には貫通弾でガンガン攻めるのが良い感じ。

里クエ ジンオウガ ヘビィボウガン 捕獲
↑動画作成してます!

ヌシジンオウガ重大事変 ヘビィボウガン ソロ
↑2022/06/26追記。

最後に弓ですが、今回は何を使うのかがかなり難しい事になってますね(^_^;)
弓の溜めレベルによる拡散や連射が変わっちゃう弓が増えたのでさてどうしようかな、とw
とりあえず私の場合全部同じ(例:溜めレベルが全部連射)弓を選んで使ってます。
ただ、どうしても拡散と貫通は使いどころが難しいと思ってますね。
拡散は相手にかなり近づかないとダメージ通らないし、貫通は距離を離す必要がありますがソロだと余裕で近づいてきますので…

あと、曲射が今回からサポートに使えるようになりました。
強力プレイの場合、上手く当てることで回復や会心率を上げることが可能です。ソロでは…まあそんなに使わないっすねw

里クエ ゴシャハギ 弓 捕獲
↑動画作成してます!

ヌシジンオウガ重大事変 弓 ソロ
↑2022/06/26追記。

最後に

ここまで書いてきましたが、結局のところモンスターとの武器の相性はあれど上位になり装飾品で個別にスキルを付けれるようになる&入れ替え技がすべて使えるようになってからが本番かと思ってます。
しかしまあ、太刀がメインとなった今作だからなのかカウンター技が本当に増えましたね~(^_^;)
まあ、決まればスッキリするので全く問題は無いんですがw

それでは、失礼いたしますm(_ _)m


スポンサーリンク

ほぼ裸で持ち歩けるバンパーケース「Arc Pulse」iPhoneシリーズにて好評販売中!!
装着したレビューはこちらをどうぞ!

メルカリで販売中のArc Pulseをチェック!

Arc Pulse iPhone15シリーズ リンク集(押すと展開します)

マットブラック
・公式サイト:
日本
海外( 無印 / Plus / Pro / ProMax )

・販売サイト:
シリーズ共通:
MyCase  エムスコール( 無印/Pro Plus/ProMax ) 楽天市場
無印/Plus:
Amazon( 無印 / Plus )
Pro/ProMax:
Amazon( Pro / ProMax )

ミラーシルバー
・公式サイト:
日本
海外( 無印 / Plus / Pro / ProMax )

・販売サイト:
シリーズ共通:
MyCase エムスコール( 無印/Pro Plus/ProMax ) 楽天市場
無印/Plus:
Amazon( 無印 / Plus )
Pro/ProMax:
Amazon( Pro / ProMax )

チタングレー
・公式サイト:
日本
海外( Pro / ProMax )

・販売サイト:
MyCase エムスコール( ProProMax ) 楽天市場
Amazon( Pro / ProMax )

ディープブルー
・公式サイト:
日本
海外( Pro / ProMax )

・販売サイト:
MyCase エムスコール( Pro / ProMax ) 楽天市場
Amazon( Pro / ProMax )

ミラーゴールド
・公式サイト:
日本
海外( Pro / ProMax )

・販売サイト:
MyCase エムスコール( Pro / ProMax ) 楽天市場
Amazon( Pro / ProMax )

※Amazonについて、リンク先が別の色になっていたり他商品へ飛ばされている場合は「品切れ」となっている可能性が高いです。

中古iPhoneセール 5の付く日は「中古の日」
リコレ!ソフマップの中古通販サイト リコレ!ソフマップの中古通販サイト

リコレならAppleのメーカー保証付き「認定整備済製品」も購入可能!
「メーカー認定整備済製品」の検索結果
icon

※このブログを書いている人の自己紹介はこちらから。

気に入った記事はシェアよろしくお願いしますm(_ _)m

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください