※当サイトには広告が含まれています

Microsoft Surface Pro 8 のトラベルハブやSurface Dock等を購入しました!

こんにちは、散花月です。

さて、今回は前回購入しましたsurface pro8に付随する備品についてです!
私自身、正直「これ以上はいらない」レベルでの構成だと自負しておりますw
それでは早速ご紹介!

surfaceトラベルハブ

まずはこちら、surfaceで使用する多機能ハブです。
Microsoft Surface Pro 8 のトラベルハブやSurface Dock等を購入しました!
Microsoft Surface Pro 8 のトラベルハブやSurface Dock等を購入しました!
お値段税込み13,200円という、中々の価格だったこの商品。
端子はUSB-Cとなっており価格が高めなのはそのせいかと思われます。
Microsoft Surface Pro 8 のトラベルハブやSurface Dock等を購入しました!
↑構成はLANとHDMI
Microsoft Surface Pro 8 のトラベルハブやSurface Dock等を購入しました!
↑後はVGA
Microsoft Surface Pro 8 のトラベルハブやSurface Dock等を購入しました!
↑そしてUSB-AとCの端子です
Microsoft Surface Pro 8 のトラベルハブやSurface Dock等を購入しました!
↑後ケーブルが邪魔な場合はこのようにハブの中へ入れることが出来ます

じゃあそれだけのお値段で使い勝手はというと…もちろん良し!
私の場合surfaceをモニタに映して作業する事があまりない為映像端子はそこまで使用はしません。
なので基本的にLAN口とUSBがあればOK。
そしてもちろん簡単に携帯できる点も含まれてますね!

実際に手で持ってみると意外と小さく、そして軽めなので持ち運びも〇。
かつsurfaceの付属品なのでPCとの相性もバッチリです。
(ドライバーのインストールもWindows側が勝手に行ってくれます)

確かにちょっと高い買い物となりましたが、それでも最低4・5年使い倒すことを考えれば問題は無かったと自己満足w

Microsoft Surface Pro 8 のトラベルハブやSurface Dock等を購入しました!マイクロソフト USB-C トラベル ハブ SWV-00006 : ドッキングステーション 軽量 マルチUSB HDMI 有線LAN アクセサリ充電 ( ブラック ) Windows Mac Android Chrome Surface 対応

surface dock

次に「surface dock」surfaceのドッキングステーション!
Microsoft Surface Pro 8 のトラベルハブやSurface Dock等を購入しました!
と言っても私の場合は1の方で2ではありません。

実は最近2を購入する方が増えてきたのか分からないですが1の中古がかなり安く売られていまして。
今回もじゃんぱらで5,650円で箱無しのフルセットを購入しました。
ちなみに定価は驚きの約3万円(!)
それが今回送料込みで6千円以内となっていたため飛びついた訳なんです。

じゃあ実際の性能はというと…ドッキングステーションらしくしっかりと給電&各端子の役割を果たしてくれております。
端子もUSB-Aが4つ付いておりLAN口とMiniDisPlayポートが2つ。
本当はUSB-C等が欲しい所ですが、個人的にLANとUSB-Aでも問題なかったのでこれで十分でした。

あと正直な所給電はeGPUでも出来ていたのでドックが必要がどうかは微妙なラインだったんですけどねw
でも今の所古いsurface pro5も持っている状態なのでこれケーブルをいちいち別で用意する手間が省けるのは非常にありがたいです。
Microsoft Surface Pro 8 のトラベルハブやSurface Dock等を購入しました!

マイクロソフト 法人向け Surface ドック (PF3-00010)

(おまけ)サンダーボルト4ケーブル

最後におまけとなりましたがサンダーボルト端子におけるバージョン4ケーブルも購入。
Microsoft Surface Pro 8 のトラベルハブやSurface Dock等を購入しました!
ただ「約3,100円」という結構高いお値段でした(^_^;)
とはいえeGPUを使用する場合に3だとグラボの性能をフルで発揮されないという問題があり、
それが改善されたのが4だったというのも買いに踏み切った理由です。

ではsurfaceと繋いでみてどうなっているか?というと…
Microsoft Surface Pro 8 のトラベルハブやSurface Dock等を購入しました!
この通りしっかりと接続出来ていて動作も問題なし!(さらに給電まで行います)
ちなみにrazerのHPではrazer core xがしっかりとsurface pro8に対応していると明言されていました。
Microsoft Surface Pro 8 のトラベルハブやSurface Dock等を購入しました!
Razer Core Xのサイト
そしてついでにFFのベンチマークテストも実施してみた所、
Microsoft Surface Pro 8 のトラベルハブやSurface Dock等を購入しました!
この通り快適な数値をキープ!もちろん使用しているのはRX Vega56という昔のグラボなのでそこまでの速度は出ないですがWeb会議等の用途であれば十分です。
Microsoft Surface Pro 8 のトラベルハブやSurface Dock等を購入しました!
↑ついでにデスクトップPCでのベンチマークを実施すると…もちろんこっちが圧勝なのは言うまでもないですね(笑)
Microsoft Surface Pro 8 のトラベルハブやSurface Dock等を購入しました!
↑あとブラウザ(chromeなど)に対するアプリへのeGPUを適用する設定はWindowsのシステム⇒ディスプレイのグラフィックの設定から行います
Microsoft Surface Pro 8 のトラベルハブやSurface Dock等を購入しました!
↑ここから「参照」でアプリを選択して「高パフォーマンス」にすればOK。eGPUを取り外しても勝手にオンボード側GPUに変わるので安心です

Microsoft Surface Pro 8 のトラベルハブやSurface Dock等を購入しました!Cable Matters Thunderbolt 4 ケーブル 0.8m 40 Gbps 8K 60Hz PD 240W充電 サンダーボルト 4ケーブル USB4とThunderbolt 3とUSB-Cと下位互換 ブラック

はい、そんなわけで色々と購入を行った1週間でしたが個人的にはsurfaceがしっかりと使える環境となったので大満足♪
最悪メインPCがクラッシュしてもsurface proで代替できるという強みが生まれたので安心出来ましたし…。
ただ一点注意なのはせっかくハブを出先に持って行ってもケーブルを忘れたら意味が無い事でしょうか(^_^;)
気を付けて旅行に持ち運んでいきたいと思います。

それでは失礼いたしましたm(_ _)m


スポンサーリンク

ほぼ裸で持ち歩けるバンパーケース「Arc Pulse」iPhoneシリーズにて好評販売中!!
装着したレビューはこちらをどうぞ!

メルカリで販売中のArc Pulseをチェック!

Arc Pulse iPhone15シリーズ リンク集(押すと展開します)

マットブラック
・公式サイト:
日本
海外( 無印 / Plus / Pro / ProMax )

・販売サイト:
シリーズ共通:
MyCase  エムスコール( 無印/Pro Plus/ProMax ) 楽天市場
無印/Plus:
Amazon( 無印 / Plus )
Pro/ProMax:
Amazon( Pro / ProMax )

ミラーシルバー
・公式サイト:
日本
海外( 無印 / Plus / Pro / ProMax )

・販売サイト:
シリーズ共通:
MyCase エムスコール( 無印/Pro Plus/ProMax ) 楽天市場
無印/Plus:
Amazon( 無印 / Plus )
Pro/ProMax:
Amazon( Pro / ProMax )

チタングレー
・公式サイト:
日本
海外( Pro / ProMax )

・販売サイト:
MyCase エムスコール( ProProMax ) 楽天市場
Amazon( Pro / ProMax )

ディープブルー
・公式サイト:
日本
海外( Pro / ProMax )

・販売サイト:
MyCase エムスコール( Pro / ProMax ) 楽天市場
Amazon( Pro / ProMax )

ミラーゴールド
・公式サイト:
日本
海外( Pro / ProMax )

・販売サイト:
MyCase エムスコール( Pro / ProMax ) 楽天市場
Amazon( Pro / ProMax )

※Amazonについて、リンク先が別の色になっていたり他商品へ飛ばされている場合は「品切れ」となっている可能性が高いです。

中古iPhoneセール 5の付く日は「中古の日」
リコレ!ソフマップの中古通販サイト リコレ!ソフマップの中古通販サイト

リコレならAppleのメーカー保証付き「認定整備済製品」も購入可能!
「メーカー認定整備済製品」の検索結果
icon

※このブログを書いている人の自己紹介はこちらから。

気に入った記事はシェアよろしくお願いしますm(_ _)m

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください