※当サイトには広告が含まれています

VBAエキスパートのベーシックを受験した感想です!

こんにちは、散花月です。

さて、今回はちょっと資格絡みの話となりますね。
タイトル通りとなりますがVBAエキスパートのベーシックを受験してきました~!
結果ですが…ギリギリ合格です。
VBAエキスパートのベーシックを受験した感想です!
↑ちょっと分かりづらいですが700点中775点。あとちょっとで不合格でした(-_-;)

という訳で、経緯や実際に試験した感想とやっておいた方が良い勉強などを以下に書いておきますね!
※あくまで私が試験した際の印象となりますのでそちらはご了承くださいませ。

受験しようと思った経緯など

まずは何故こちらの試験を受けようと思ったか?なんですが…。
そもそも私の場合、教育方面へ行くというスタンスは前から変わっておりません。
ただ、今の時代はプログラマーが不足しているとはいっても未経験者からすんなり就職できるという事例は少なくなっています。
※私が会社にいた際の社長からの話も含まれていますが

加えて中高校生に教育する…となるとそもそも前提としてC言語やJavaなどよりもエクセルやVBAなどの資格は取っておかないといけないだろうと考えました。
もちろんこの2つは10年以上現場にした私にとって当たり前のアプリなんですが、左記の手順から教えるためには本人が資格を取って証明しないといけないと思いまして。
そのためまずはVBAベーシックの資格を取ろうと思ったわけです。

あ、あと補足してIT業界以外の方もこれは知っておいてほしいんですが、
OfficeのExcelを使っていない現場は私が過去に所属した会社さんで一社もありませんでした。
理由は簡単でセル内で計算が出来てドキュメント印刷も出来る、さらに分析した結果もグラフとして貼れるなどWordと違ってなんでもできるからなんです。
なのでIT業界に興味がある方はまずMosのエクセルとVBAは資格を取るなり知識として持っておくと良いと思います。
※その前に、PCの知識もちょっとだけ必要なんですけどねw

試験日までに実施した内容

前置きが長くなってしまいましたが次に実際に試験日までの勉強内容を書いておきます。
私がやったのは非常にシンプルで、以下の2つだけ行いました。
・公式テキストを読む&模擬問題10問分を解く
VBAエキスパート試験対策の問題を解く(全問挑戦するには4,000円必要です)

この2つを実施しただけで、他は何もせずに試験日を迎えました。
正直な所色んなテキストがあってそれもどうかなと思ったんですが私の場合、一点集中型なので広範囲に手を出す戦法は苦手なのもあったので(^_^;)
なので公式テキストに記載されている内容をメモ帳などを自分の覚書として書いておき、実際にエクセルのマクロを作成して動作確認しつつ読み終わった後は
VBAエキスパート試験対策の問題を解いていた…という流れです。

試験日当日と試験問題を見た感想

そして、いざ試験日を迎えた訳なんですが…。
あ、そうそう試験までの手順はちょっとだけ手間だったですね(^_^;)
今流行の予約システムで予約して当日受験…という流れではなく、以下の手続きを実施しました。
・メールで試験会場に問い合わせしてOKをもらう
・試験料を振込(銀行振込含めて他の手段でも可。試験会場によって違います)
・身分証明出来る物(運転免許証)とオデッセイのログイン情報(プリンターで印刷したIDとパスワード)を持って試験会場へ!

かつ、試験日は基本的に10日前からの申請だったのでいきなり受験という訳にはいきませんでした。
また、受験日も一度振込まで行った場合は変更不可です。
そこら辺は試験会場によっても違うので是非ともご注意いただければと思いますm(_ _)m

では、実際に当日受験してどうだったか?なんですが…。
まず問題を見た時に正直な話「固まりました」。
あれ?おかしいな、と。前述していた試験対策の問題とは全然違う問題ばっかり出てるぞと思い制限時間50分しかないのにいきなり大混乱です(笑)
ただ、こちらも公式テキストはやっているのでそれを思い出しながら整理しつつ問題を解いてきました。
そして50分後。もう試験時間ギリギリという所で全回答完了です。

結果は…もう書いていますがギリッギリ合格でした。
時間の最後辺りは本当に「ああ、もう終わったわ」とあきらめていたぐらいでしたのでw
その後、試験監督の方が時間があったようでしたので少しお話させていただいたところによると、やっぱり問題自体が難しいと感じている方が多く落ちた方もいるとのことで。
なるほどな~と思いながらホッとして帰宅したのでした。

後で思い知った事項

はい、そして帰宅後に思い知った事実があったのでこれも書いておきますね。
公式テキストをよくよく確認してみると「模擬問題」があるという記載を発見。
一応私の方でも確認はしてあって10問分を解いた状態にしておいてありました。
しかし、ここから私らしさ全開な展開となりましたが「シリアルナンバーを入れたら+40問新しく出てくるよ!」とのこと。
あれ?と思いシリアルナンバーを入れてみたら…出ました、40問分。
さらに、公式テキストの模擬問題だけあって実際に出題された問題の類似版が多いのなんのw
これをみて一言「これやっときゃよかったなぁ…」とマジで思い知りました(泣)
まあ合格したので今更感がありますが、模擬問題40問を実施していない場合落ちる方は多いと思いますね。
なので今後受験される方、学生さんも含めてですがまずは公式テキストの模擬問題を暗記するまで実施することをお勧めします。
その後、私の方でも4000円で購入した「VBAエキスパート試験対策」を実施すれば合格ボーダーラインは超えると思いますね。
がしかし、正直な所VBAエキスパート試験対策の問題はおまけとして考えても良いレベルだったのでやはり公式テキストの模擬問題をメインとした方が良いでしょう。
※もしかすると試験内容によっては上記の問題がメインとなった可能性もあります事はご了承ください。

最後に

そんなわけで久々の資格試験&合格出来た訳なんですが、
これともう一つMosのエクセルは受験しようと思ってます。
またその内容も別記事で書きますので皆様、よろしくお願いいたします。

VBAエキスパートのベーシックを受験した感想です!VBAエキスパート公式テキスト Excel VBAベーシック

それでは失礼します。


スポンサーリンク

ほぼ裸で持ち歩けるバンパーケース「Arc Pulse」iPhoneシリーズにて好評販売中!!
装着したレビューはこちらをどうぞ!

メルカリで販売中のArc Pulseをチェック!

Arc Pulse iPhone15シリーズ リンク集(押すと展開します)

マットブラック
・公式サイト:
日本
海外( 無印 / Plus / Pro / ProMax )

・販売サイト:
シリーズ共通:
MyCase  エムスコール( 無印/Pro Plus/ProMax ) 楽天市場
無印/Plus:
Amazon( 無印 / Plus )
Pro/ProMax:
Amazon( Pro / ProMax )

ミラーシルバー
・公式サイト:
日本
海外( 無印 / Plus / Pro / ProMax )

・販売サイト:
シリーズ共通:
MyCase エムスコール( 無印/Pro Plus/ProMax ) 楽天市場
無印/Plus:
Amazon( 無印 / Plus )
Pro/ProMax:
Amazon( Pro / ProMax )

チタングレー
・公式サイト:
日本
海外( Pro / ProMax )

・販売サイト:
MyCase エムスコール( ProProMax ) 楽天市場
Amazon( Pro / ProMax )

ディープブルー
・公式サイト:
日本
海外( Pro / ProMax )

・販売サイト:
MyCase エムスコール( Pro / ProMax ) 楽天市場
Amazon( Pro / ProMax )

ミラーゴールド
・公式サイト:
日本
海外( Pro / ProMax )

・販売サイト:
MyCase エムスコール( Pro / ProMax ) 楽天市場
Amazon( Pro / ProMax )

※Amazonについて、リンク先が別の色になっていたり他商品へ飛ばされている場合は「品切れ」となっている可能性が高いです。

中古iPhoneセール 5の付く日は「中古の日」
リコレ!ソフマップの中古通販サイト リコレ!ソフマップの中古通販サイト

リコレならAppleのメーカー保証付き「認定整備済製品」も購入可能!
「メーカー認定整備済製品」の検索結果
icon

※このブログを書いている人の自己紹介はこちらから。

気に入った記事はシェアよろしくお願いしますm(_ _)m

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください